Ibanez Thermo Aged入荷!

Thermo Aged™

通常のシーズニングを終えたトーン・ウッド用の木材の中から特にグレードの高い材料を選び、さらに木材内に含まれている不要な樹脂と水分とを取り除くため真空高温環境下で樹種ごとに設定されるレシピで加熱していきます。

その結果、この加工を施したトーン・ウッドはあたかも十数年間かけて乾燥したかのように軽量で硬い、狂いの少ない材料になります。加工をしていない材料と比較すると音量とレスポンスの良さが向上し、ヴィンテージ・ギターを彷彿とさせる箱鳴り感、耳心地の良い高音弦のサスティーンが産み出されます。
また例えばこの加工を経たスプルース材は時を経たギターのような飴色に変わり、雰囲気さえもヴィンテージをイメージさせるものに近づくのです。
私たちIbanezは、それを“Thermo Aged™”・トーン・ウッドと呼ぶことにしました。

83

Thermo Aged™ vs Non-Thermo Aged Guitars

左図は非・トーン・ウッドを基準にThermo Aged™加工済みのトーン・ウッドの音量の傾向をイメージ化したものです。
Thermo Aged™トーン・ウッドはすべての帯域において、特に低音域&高音域において音量が抜きん出ている事がわかります。

83_1

Thermo Aged Solid™ Top and Spruce X Bracing

表甲、そしてブレイシングに”Thermo Aged”トーン・ウッドを採用することで、音量と立ち上がりに優れ、ヴィンテージ・ギターを彷彿とさせる鳴りをもたらします。

728
Bone nut and saddle
弦振動を素直に伝達する牛骨ナット、牛骨サドルを採用しています
729

Gotoh® Machineheads

アコースティック・ギターへもっとも適合するギア比18:1のSG301を採用しています。
730

Deluxe Design Mother Of Pearl Fretboard Inlay

“古き良き”ヴィンテージ感をコンセプトとするIbanezオリジナルインレイを施していいます。
731

D’Addario® NB1253 Nickel Bronze strings

ハイ・カーボン・コア:NYスティールを芯線とプレーン弦に、ニッケルめっきしたブロンズの巻線を採用したこの新しい弦は、素材由来の高クラリティと抜けの良さ、高レスポンスをもたらします。弦自体は明るめのサウンド・キャラクターで、Thermo Aged™トーン・ウッドとの相性が抜群です。
732